デザイン工務店

  • news
  • favorite

close ×

デザイン工務店

  • news
  • favorite

close ×

close ×

WEBマガジン

ショップ:インテリア|家具

シンプルで飽きのこないテイスト。長く使える生活雑貨が揃う「SEANT」



ついつい長居しちゃう雑貨店、ってありますよね。

中区栄にある「SEANT」はまさにそんなお店。

日常に欠かせない生活雑貨から、暮らしが便利になるアイテム、贈り物や自分へのご褒美に選びたい逸品まで、たくさんの品が揃っています。

時間を忘れて、ゆっくり覗いてみましょう。



家の雑貨はほとんど賄える!生活に密着したシンプルなデザイン

お店に入ってまず驚いたのが、その品揃え!

キッチン用品やガーデニング用品などの雑貨がずらりと出迎えてくれました。






中でも、陶器類はこだわりのラインナップなのだそう。

お話を聞くところによると、長崎に本店がある「白山陶器(はくさんとうき)」というメーカーのものを多くそろえていて、時代の流れに抗わないナチュラルなデザインが人気。

なんと400年以上も続く老舗です。

職人のセンスで一つ一つ丁寧に絵付けされていて、いろいろな表情が見てとれます。







男女問わず人気があり、若い人もよく購入していくのだそうです。
他にも、お店には和のモノがたくさんあってですね。
今では少し珍しい、けれど古くから日本の生活に欠かせなかったアイテムがあるんです。






使い勝手がよくて、かゆいところに手が届くような商品。
それが和のモノのイイトコロだと思うんだなー。
改めて、良さに気づかされますね。

店内にはほかにも、ステーショナリー類もたくさん。










ライターという職業柄、こういうところじっくり見ちゃうんですよね。

お役立ち系のアイテムや、珍しくてつい自慢したくなってしまうようなものがたくさんありました!


ちなみに私は、この日の取材のあと、気になったポストカードや文具、雑貨など数点を個人的に購入(笑)↓。

こういう、「ちょっと探してたオシャレなもの」が絶妙なポイントで見つかるんですよ!







もちろんプレゼントにもピッタリな万年筆や革製品も充実。

贈っても、もらっても、自分で買ってもうれしい気持ちになれますね!


さらに奥へと進めば、布製品やレディースの服などがありました。








東京・中目黒発のブランド「ateliers PENELOPE」のものも。
服やバッグも、あえて流行りもののいうよりは、何年経っても着られそうなベーシックなものが中心でした。
ナチュラルなトーンの服は何着あってもいい!
そして使い込んでいく風合いを楽しむのです。
うーん、思わず目移りしちゃいます。


目移りといえば…隣の手ぬぐいコーナーにも注目!






これ、ぜーんぶ手ぬぐいです。
いろいろな柄があって、手に取って確かめたくなります。
手ぬぐいって、いかにも「和!」って感じだと、使いどころに困ってしまうのでは…?と悩む人もいるかと思いますが、こちらで取り扱っている手ぬぐいは、かわいらしいほっこりするようなデザインが多くて。
余裕で普段使いできますね!

さらにお店のディスプレイにも、感心してしまいまして。






タペストリーのようにしたり、折りたたんで正方形の額に入れたり。
まさか手ぬぐいが、壁にそっとアクセントを付けてくれるアイテムになってしまうなんて。
こんなオシャレなインテリアになるなら、気軽に取り入れて季節ごとで雰囲気を変えてみるのもいいかも。


メーカーと10年以上の付き合いで良い品を定期的に仕入れ


これまで日用雑貨を中心にご紹介してきましたが、ちょっと特別な逸品も扱っているんです。
例えばこちら。




スイス発の「フライターグ」というブランド。
実は、トラックの荷台に掛けるシート(幌)やエアバッグなどの廃材が使われているんです。
特に、スイスではトラックを宣伝ツールの一つとして考えているようで、さまざまなメーカーのロゴやアルファベットが印刷されているのだそう。
それをリメイクして、一点もののバッグやリュックを作っているというのだから、オシャレですよね!
名古屋でも限られた店にしか取り扱いがないのですが、ここ「SEANT」は名古屋でも屈指のアイテム数!
見つけたら即買いです。




引き出しから取り出す感覚も、なんか楽しい♪


さらに店長の田中さんイチオシだったのは、こちらのコーヒーフィルター。





有田焼で出来ていて、このまま何度も繰り返し使えるんです!
紙のフィルターでは取り切れない微細な不純物を、陶器の力でしっかりろ過してくれるので、いつでもすっきりと混じりけのないコーヒーを味わえるというわけ。
お手入れは、年に一度。
逆さにして直火であぶるだけ。
なんて簡単!これでもう、コーヒーを飲みたいときに紙のフィルターを切らしていたとか、淹れた後のゴミの処理に悩まされるとか、そんな経験しなくてよくなるんですね!

「当店はオープンして20年ほど経つのですが、どのメーカーさんとも長くお付き合いさせていただいているので、良い品を定期的に仕入れることができるんです。
ご自宅用にはもちろん、プレゼントにも喜ばれる珍しいアイテムもありますので、作り手の思いごと、長く愛用していただけたらうれしいですね」と田中さん。

シンプルで飽きの来ないアイテムに囲まれて、ナチュラルな生活をしてみては?



SEANT
所在:名古屋市中区栄3-34-41
電話番号:052-261-4453
営業時間:11:00~20:00

PAGE TOP