デザイン工務店

  • news
  • favorite

close ×

デザイン工務店

  • news
  • favorite

close ×

close ×

デザイン工務店について

DESIGN KOUMUTEN

デザイン工務店とは

ここでいう『デザイン工務店』とは、住宅のデザインに対してしっかりとしたコンセプト(基本的な概念)を持ち、斬新で見栄えの良い住宅のデザインができるだけではなく、暮らす人にとって快適性や安全性を兼ね備えた家づくりをしている工務店。また家づくりに対する強い思いがあり、設計施工を自社で行っている工務店のことを私たちは『デザイン工務店』と呼んでいます。

工務店というと、「ハウスメーカーの下請けの会社でしょ?」
「リフォームの会社?」というような答えがよく返ってきます。

確かに、世の中の工務店の中には、このようなイメージ通りの企業があるのも事実ですが、今回私たちが注目しているのは、「皆さまの近くにはとてもステキな工務店がたくさんある」ということです。

決して大きな会社ではなく、認知度はまだまだ低いけれど、仕事やコンセプトは『デザイン工務店』に値するステキな工務店はたくさんあります。

そんな、とても貴重なデザイン工務店の存在に気付かないまま大手ハウスメーカーやハウジングセンターに直接出向き、住宅を購入される方がまだまだとても多いのが現状です。

デザイン工務店の「ここがイイ」

ハウスメーカーと設計事務所、
そしてデザイン工務店

家づくりは人生の中における最も大きなイベントのひとつ。だからこそ、とことんこだわりたいし、絶対に失敗したくないですよね。では、ハウスメーカーと設計事務所とデザイン工務店、どこにお願いするのが正解なのか?それぞれの特徴と違いを知った上で正しい選択をして、理想的な注文住宅を手に入れましょう。

大きな規模による大きな信頼

営業にはじまり設計から施工まで家づくりを一貫して行うハウスメーカーは、スケールの大きな事業展開が最たる特徴。より多くの人々に住宅を提供できるよう、自社工場で建材を生産したり設備機器を大量に仕入れたりすることで原価を抑え、加えて品質の安定化を図り、効率的でスピーディな家づくりに努めています。また、金融機関とのつながりが太く資金計画に関しても心強く、家を建ててからも行き届いたアフターサービスが設けてられているなど、その規模だからこそ実現できる高い信頼性もハウスメーカーの魅力です。

個性的な家を求めるなら

その名の通り、独創的かつ柔軟な優れた設計力を誇るのが設計事務所。センスあふれる空間づくりはもちろん、変形地や狭小地といった条件のある敷地でも、自慢の設計技術を駆使して理想的なマイホームを提案してくれます。依頼した場合の流れは、プラン決定後にそれを実現可能な工務店に依頼し、設計事務所による監理のもと工事は進められ完成を目指します。予算や工期の面においてハウスメーカーおよび工務店に劣る場合もありますが、「時間も費用も気にしない!とにかく個性的な家がほしい!」という人は一度相談してみるべき。

夢への近道

  • 多くのデザイン工務店には自社に設計士と大工が在籍。設計デザインはもちろん、住宅デザインをそのまま形にできる大工がいることで、施主の希望を叶えやすい。

  • ハウスメーカーで家を建てた場合は、何かあった際は営業担当に連絡し、下請けの工事会社が対応するため、実際に対応するまでの時間がかかることが多い。しかし、デザイン工務店ではアフターフォローまでしっかりとその工務店の大工が対応するため、対応が早く施主の家を熟知しており、なにかあった際も安心だ。

  • 地域密着の工務店は地域の不動産業者と連携していることが多く、土地探しから家づくりまでワンストップで対応できる。

  • 住宅のイメージを決める外観は庭・外構なしでは語れない。
    デザイン工務店では住宅をよりよく“魅せる”外周りをもトータルで提案が可能。

それぞれのメリット&デメリット

PAGE TOP