加納の平屋 メイン画像

岐阜県

加納の平屋

価格非公開

この家を建てた会社
株式会社三島工務店

施工のポイント

▼外観
特徴の一つが「樋」がないこと。
軒も広いために、機能的に困ることはありません。
隣地に雨水が落ちる北側のみ設置し、それ以外はデザイン性を保つため、あえて樋は付けませんでした。
そのため、すっきりとした美しい直線の外観に仕上がっています。

屋根だけツーバイフォー工法(2×4工法)にしています。
屋根の厚みを抑えるためであり、屋根が薄くなることで、すっきりとした印象になり、デザイン的に向上します。


また、シンボルツリーとなる紅葉は上に成長する種類で、平屋との相性も良いものです。


▼内観
白の天井と壁に、無垢床や化粧梁などの「白×木」組み合わせで、シンプルでぬくもりのある空間になりました。

大きな窓のサッシも木製で、金属のものとは全く雰囲気が異なります。

掃き出し窓のサッシの高さに合わせて少し天井を下げ、その高さに合わせて、キッチンの天井の高さを揃えました。
こうすることで、直線が揃い、デザイン的なクオリティが上がります。

また、リビング側に設けた収納は突板の建具にし、横長の長方形とすることで、横ラインのアクセントとなるよう設置しています。


▼生活動線
リビング→寝室→ファミリークローゼットが回遊できるような設計に。
また、部屋と部屋の出入り口の建具は「木」ファミリークローゼットなどの収納の建具は「白」とし、機能によって変えています。
それにより、出入り口はわかりやすく、収納は存在感を消すことができ、役割分担がはっきりとします。


▼洗面
オリジナルの造作洗面台。
何と洗面ボウルは「実験用の流し」。
このお家にマッチする白い陶器製のものがなかったため、探していたところ…
行き着いたのがそれでした。
耐熱温度が通常のものよりは低めですが、コストも安く、何よりデザイン的な仕上がりが完璧でした。

類似の施工例

石張りの家 アイキャッチ画像 吹抜けに出られる家 アイキャッチ画像 池ノ上町の家 アイキャッチ画像 土間リビングと煙突のある家 アイキャッチ画像 自然素材に包まれた旅館のような住まい アイキャッチ画像 薪ストーブと吹き抜けが子供たちを包む家 アイキャッチ画像 安八町の家 アイキャッチ画像 富加町滝田の平屋 アイキャッチ画像 政田の平屋 アイキャッチ画像

▼この家をSNSでシェアする

twitter

電話する